クマコネインフォ

熊本コネクションプロジェクト 「クマコネインフォ」2022.4.12号

みなさんこんにちは、クマコネ事務局です。熊本のイマや熊本について知っておいてほしい情報をお届けしている「クマコネインフォ」では、令和2年7月豪雨で被災した球磨川流域の市町村の現在の姿をお伝えするリレー記事や、市町村からのお知らせを掲載してまいります。


1. 【新コンテンツ】令和2年7月豪雨復興祈念リレー記事

『第13回』あさぎり町

あさぎり町では、令和2年7月豪雨により道路損壊や各所浸水、農作物への被害など、住民の生活に大きな影響がありましたが、地域の方々の努力や、全国のみなさまの温かい支援により復旧が進み、町は被災前の生活を取り戻しつつあります。 

豪雨により大きな被害を受けたくま川鉄道も、昨年11月28日に一部運行を再開し、駅構内に地元高校生の声が響くようになりました。あさぎり町には、くま川鉄道の「おかどめ幸福駅」という、国内で唯一「幸福」の名前が付く現役の駅があります。幸福にちなんだ「幸福切符」や「幸せを呼ぶ黄色いポスト」にあやかった「幸福」を求めて、県内外から多くの方がいらっしゃいます。 

また、史跡等も数多くあり、「健康」の薬師様として知られる「谷水薬師(たにみずやくし)」は、日本遺産であり、日本7大薬師の一つに数えられています。こちらのご本尊の秘仏は、旧正月の8日、春分の日、秋分の日、土用丑の日に開帳され、多くの方が参拝に訪れます。 

あさぎり町は「健康」と「幸福」をあわせた「健幸な町」を目指して、これからも歩み続けます。みなさんぜひ遊びに来てください。

※熊本県では、令和2年7月豪雨により被害を受けられた方を支援するため、義援金を募集しています。熊本に温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。詳細は以下のHPをご確認ください。


2. 【美里町】Red Bull 白龍走参加者募集中(市町村からのお知らせ)

6月18日(土)、6月19日(日)に熊本県下益城郡美里町で、日本一の長さを誇る石段3,333段を駆け上がるレース「Red Bull 白龍走」が2年ぶりに開催されます。限界突破で挑む究極の心臓破りタイムレース「Red Bull 白龍走」は2015年の初年度から今年で6回目を迎えます。エントリーは「Red Bull 白龍走」の公式ページより募集しています。


3. 「企業版ふるさと納税」で熊本県にお力をお貸しください!(県からのお知らせ)

「企業版ふるさと納税」は、県の地方創生の取組みに寄附をした場合、税制上の優遇措置(最大で寄附額の約9割の税額が軽減)が受けられる制度です。ぜひ本制度をご活用いただき、県の取組みにお力をお貸しください!


4. 注目のニュース・トピックス(熊日の記事等から)

※新聞記事等については掲載日時点の情報のため、状況が変わっている場合があります。

熊本の空に「謎の光」 相次ぐ目撃…正体は?

「東の空に不思議な光が見えました」。熊本市東区の女性会社員が撮影したという動画が「SNSこちら編集局」に寄せられました。同様の目撃情報はSNSでも投稿が相次いでおり「UFOか!?」と話題になっていました。正体は?


見直し進む校則、ホームページで公開へ 熊本県立高の全50校 志望校選びの参考に

下着の色を指定するなど理不尽な校則が社会問題となる中、熊本県の県立高全50校が校則の見直しを進めており、4月中にホームページ(HP)で公開します。  
入学後のミスマッチを防ぐ狙いで、受験生や保護者は志望校選びの際に校則のチェックができるようになります。


甲子園決勝、孫の活躍を励みに 時効成立の天草ひき逃げ事件 遺族両親の心支える

2011年5月に熊本県天草市亀場町で起きたひき逃げ事件で、次男の山切大輔さん=当時(27)=を失った父征利さん(82)と母野江子さん(72)は、選抜高校野球大会を特別な思いで見つめています。30日、延長戦の末に劇的なサヨナラで決勝進出を決めた近江(滋賀)の主将、山田陽翔[はると]さんは2人の孫。事件は公訴時効が成立し、深い悲しみが残る夫婦ですが、投打に活躍する孫に「いつまでもくよくよしていられない」と前を向く力をもらっています。


プライバシーポリシー / 利用規約

事業主体 / 熊本県、熊本日日新聞社、東京熊本県人会

《お問い合わせ》熊本県企画振興部地域・文化振興局地域振興課 096-333-2155

© Kumamoto Connection Project All Rights Reserved.