クマコネインフォ

熊本コネクションプロジェクト 「クマコネインフォ」2022.2.22号

みなさんこんにちは、クマコネ事務局です。熊本のイマや熊本について知っておいてほしい情報をお届けしている「クマコネインフォ」では、令和2年7月豪雨で被災した球磨川流域の市町村の現在の姿をお伝えするリレー記事や、市町村からのお知らせを掲載してまいります。


1. 【新コンテンツ】令和2年7月豪雨復興祈念リレー記事

令和2年7月豪雨で被災した球磨川流域の市町村の現在の姿を、リレー形式で配信します。被災から1年以上が経過した現地の姿を、今回は“相良村”からお伝えします。

『第10回』相良村

令和2年7月豪雨災害に際しまして、全国の皆様からたくさんの温かなご支援を賜り、誠にありがとうございます。

相良村は、人的被害こそなかったものの、住家182棟、農地約110ha、村道22路(56か所)など大規模に被災し、今も復旧・復興作業が続いています。 

人吉=湯前間を走るくま川鉄道も災害の影響を大きく受け、一時は全線で運休となりました。現在では一部区間が復旧したものの、村内の区間については、現在も運休が続いています。 

そんな中、くま川鉄道(株)様が主体となり、相良村内のレールの上を自転車で走るレールサイクル“くまチャリ”が実施されており、週末になると、レールサイクルを目当てに、各地からたくさんの方がおいでになっています。1月、2月は休止していましたが、3月5日(土)から運行が再開します。運休期間限定の今しかできないこのアクティビティ、みなさまもぜひ体験してみませんか。

また、村内にはレールサイクルでかいた汗を流すのにぴったりの温泉施設“さがら温泉「茶湯里」”があり、併設するレストランではお食事とともに、相良村の特産品であるお茶をゆっくりとお楽しみいただけます。施設内にある物産館では特産品の購入もできますよ。

新感覚の体験と、ゆったりとした時間を過ごしにぜひ相良村にお越しください。

くま川鉄道レールサイクル

さがら温泉茶湯里

※熊本県では、令和2年7月豪雨により被害を受けられた方を支援するため、義援金を募集しています。熊本に温かい御支援をよろしくお願い申し上げます。詳細は以下のHPを御確認下さい。


2. 【美里町】恋人の聖地プレゼントキャンペーンのお知らせ(市町村からのお知らせ)

美里町には恋人の聖地に登録されている「ハートのできる石橋」があります。現在、恋人の聖地の内、全国12市町村が連携し期間中に、恋人の聖地の情報が届く「とくナビ」のメール登録をしていただいた方の中から抽選で242名の方に、12市町村の特産品などが当たるキャンペーンを実施中です。登録期間は令和4年3月10日までとなっていますので登録はお早めに!

メールの登録はこちらから

misatocho@s.bmb.jp


3. みなまた・あしきた・つなぎのおすすめ特産品送料無料キャンペーン開催中! 他(県からのお知らせ)

みなまた・あしきた・つなぎのおすすめ特産品送料無料キャンペーン開催中!

豪雨災害から約1年半。水俣・芦北地域の生産者さんは、デコポンや甘夏等のかんきつ類、サラダ玉ねぎ、養殖カキやシラス等の海産物などの特産品の生産に励んでいます。旬を迎えるこの時期、地域の道の駅・物産館・直売所で特産品を買うと、送料無料で全国に発送できるキャンペーンを開催します。

開催期間:令和4年2月19日(土)~3月3日(木)


福岡在住の方限定!熊本の魅力を発信するオンラインイベント(天草編)参加者募集中!

福岡県在住の方を対象に熊本県の魅力をお伝えするためのオンラインツアーを開催します。今回は「究極の天草産オリジナルレモンサワーをつくる!」と題して、天草の焼酎、レモンでレモンサワーをつくり、移住者の方が開かれた工房で作られるグラスで飲みながら地域の魅力をたっぷりお伝えします。参加者の方には、焼酎、グラス、天草産レモン、炭酸水を事前に送付いたします。

日時:令和4年3月5日(土)18:30~  
募集締切:2月26日(土)  
定員:30名(福岡在住の方限定)  
※応募者多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。  
ゲストMC:渕上彩夏さん


【2/26地域団体支援事例オンライン報告会】を開催します!

地域の魅力と活力を引き出し、地域づくりに取り組む団体を支援する「地域課題解決プロデューサー人材活用事業」では、支援対象団体に専門家(プロデューサー)を派遣し、事業のブラッシュアップや経営基盤強化のための伴走支援を行っています。報告会では、支援対象団体(本年度3団体)による成果報告、総合プロデューサーである村岡浩司氏(株式会社一平ホールディングス 代表取締役社長)、柴田祐氏(熊本県立大学 環境共生学部 教授)による事業の振り返りをオンラインで実施します。

【開催日時】2022年2月26日(土)13:30開演  
※講演の模様は後日YouTubeにて公開予定です【参加費】無料  
【構成】  
・支援対象団体による事例報告  
 1. 一般社団法人 のあそびlabo(荒尾市)  
 2. 走潟マルメロ会(宇土市)  
 3. 一般社団法人 らぞLABO(人吉市)  
・総合プロデューサーによる事業の振り返り  
・質疑応答  
【申込締切】2022年2月22日(火)  
※定員に達した場合、締切前に申し込み受付を終了する場合があります  
【申込方法】下記応募用webフォームへ入力ください

詳細は下記申込フォームをご確認ください! 


クマコネオンライン交流会開催!参加者大募集
「地域」とつながる新しいカタチ!ワーケーション熊本モデル

今年度のクマコネ交流会第2回は、人吉のCamping Office osoto Hitoyoshiから生配信いたします。  
首都圏で活躍する熊本出身経営者が、ワーケーション事業を通して地元熊本に貢献する、その熱い思いを語ります!

【日時】令和4年3月5日(土)13:30~14:30  
【参加費】無料  
【申込方法】以下URLよりお申込みください。  

【使用するオンラインツール】Zoomミーティング  
【定員】50名(先着順)  
【出演者】MC/「おがっち」でおなじみ 緒方由美氏  
     ゲスト/アステリア株式会社 代表取締役社長 平野洋一郎氏  
【主催】熊本県  
【運営事務局】株式会社談  
 電話番号   :096-345-2737 
 メールアドレス:kumacone_kouryu@dankk.co.jp

みなさまのご参加をお待ちしております!


4. 注目のニュース・トピックス(熊日の記事等から)

※新聞記事等については掲載日時点の情報のため、状況が変わっている場合があります。

TSMC菊陽工場、投資額9800億円に 高性能の半導体製造へ デンソー出資は400億円

半導体受託生産最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は15日、ソニーグループとの合弁で熊本県菊陽町に建設する半導体の新工場について、設備投資額を約1800億円上乗せして約9800億円にすると発表しました。より高性能な半導体を製造できるようにし、生産能力を拡大します。また、トヨタグループの自動車部品大手、デンソーは同日、合弁会社に出資すると発表しました。


立田山に「山」の文字、小学生が〝発見〟 自然にできた? 中腹には「水」も

「熊本市の立田山(標高152メートル)に『山』という文字があるのを小学1年生の息子が見つけました。自然にできたものでしょうか?」との疑問が、熊日の「SNSこちら編集局」(S編)に寄せられました。1年生が見た場所近くの坪井川遊水公園(同市北区)に行き、約1キロ東にある山肌を眺めるが、なかなか見つかりません。「あっ、あれか!」。よく見つけたなあ、と感心しながら取材に向かいました。


電車にゾンビ出没!? 熊本電鉄がイベント列車運行 

電車内にゾンビ出没!?。熊本電鉄(熊本市中央区)は11~13日の夕刻、内装をお化け屋敷に仕立てたイベント列車「ゾンビ電車」を1便ずつ運行しました。


プライバシーポリシー / 利用規約

事業主体 / 熊本県、熊本日日新聞社、東京熊本県人会

《お問い合わせ》熊本県企画振興部地域・文化振興局地域振興課 096-333-2155

© Kumamoto Connection Project All Rights Reserved.