クマコネインフォ

熊本コネクションプロジェクト 「クマコネインフォ」2022.1.11号

みなさんこんにちは、クマコネ事務局です。本年もよろしくお願いいたします!

熊本のイマや熊本について知っておいてほしい情報をお届けしている「クマコネインフォ」では、令和2年7月豪雨で被災した球磨川流域の市町村の現在の姿をお伝えするリレー記事や、市町村からのお知らせを掲載してまいります。


1. 【新コンテンツ】令和2年7月豪雨復興祈念リレー記事

令和2年7月豪雨で被災した球磨川流域の市町村の現在の姿を、リレー形式で配信します。被災から1年以上が経過した現地の姿を、今回は“多良木町”からお伝えします。

『第7回』多良木町

多良木町は、令和2年7月豪雨によって県道梶屋多良木線などの道路損壊や各所浸水被害、農産物への被害といった影響を受けましたが、地域住民や災害ボランティアの支援などにより現在は災害前の生活に戻りつつあります。

昨年11月28日には、「くま川鉄道」が部分運行を再開し、当日は運行を待ち望んだ住民が祝福しました。

くま川鉄道「多良木駅」のすぐ隣には、寝台特急「はやぶさ」をリノベーションした簡易宿泊施設「ブルートレインたらぎ」があります。「ブルートレインたらぎ」は、現役時代に使用していた様々な備品をそのままの形で残しており、当時の鉄道の魅力を体感できます。多良木町にお越しの際には、ぜひご利用ください。

また、地域の力による復興も進んでいます。地域ボランティア団体「よかよかスマイルクラブ」により、体を動かすことを通して被災者の心身のケアを行う被災地支援が行われています。この活動は、“人吉球磨全体が被災している”という考えの下、人吉球磨在住の方を対象に、人吉球磨各地の応急仮設住宅団地など人吉球磨地域の様々な場所で定期的に行われており、被災地住民の健康づくりや交流の場創出に貢献しています。

これからも地域一体となって多良木町の活性化と災害からの復興を目指していきますので、応援をよろしくお願いします。

※熊本県では、令和2年7月豪雨により被害を受けられた方を支援するため、義援金を募集しています。熊本に温かい御支援をよろしくお願い申し上げます。詳細は以下のHPを御確認下さい。


2. 【美里町】日本一の石段の初登りにチャレンジ【3333段】(市町村からのお知らせ)

先日ご紹介した美里町の日本一の石段。元日の初登りに担当者が挑戦しました。石段を登り切った先にある釈迦院の境内から見た初日の出は、体の疲れを忘れるほど眩しく見えましたよ。


3. 熊本県庁グループトークin東京&in関西 申込受付中!! 他(県からのお知らせ)

熊本県庁グループトークin東京&in関西 申込受付中!!

令和4年2月4日(金曜日)に「熊本県庁グループトークin東京」を、令和4年2月18日(金曜日)に「熊本県庁グループトークin関西」を開催します。今回のイベントは、フランクな雰囲気の中、熊本県庁の仕事内容や魅力を理解できるプログラムとなっています。公務員の仕事に興味がある方、県庁で働くことに興味がある方のご参加をお待ちしています!

熊本県庁グループトークin東京

【日 時】令和4年2月4日(金) 1部:10時00分~ 2部:14時00分~  
【場 所】サンシャインシティ文化会館ビル7階  
【申込み】令和4年1月27日(木)まで

※詳しい申込方法は、下記URLまたは別添チラシをご覧ください。

熊本県庁グループトークin関西

【日 時】令和4年2月18日(金) 1部:10時00分~ 2部:14時00分~  
【場 所】メルパルク京都 6階  
【申込み】令和4年2月8日(火)まで

※詳しい申込方法は、下記URLまたは別添チラシをご覧ください。


移住相談イベント「イジュカツ!~くまもと移住活動~vol.12」のお知らせ

日時:2022年2月13日(日) 12:30~14:30 参加無料  
場所:ふるさと回帰支援センター(東京都)  ※オンライン同時配信

「元協力隊が語る!地域とつながる暮らし方」をテーマに実施します。山鹿市 / 菊池市 / 天草市 / 御船町 / 多良木町 の担当者が駆けつけます!

今回は東京・有楽町にある「ふるさと回帰支援センター」からリアルでお届け。山鹿市地域おこし協力隊OBをゲストに、自身の経験を元に、地域とつながる暮らしについて語っていただきます。各自治体からは移住に関する各種支援情報の他、2月13日現在の地域おこし協力隊募集情報、各自治体で活躍中の地域おこし協力隊のコトなどご紹介します。

皆さまの参加、心よりお待ちしております。

【会場へお越しの方】お申込みフォーム ※先着30名様限定

【オンライン参加の方】お申込みフォーム ※最大500名様

※やむを得ず変更になる場合があります。ご了承ください。


日本で唯一の駅をご紹介!

熊本県球磨郡あさぎり町免田に「おかどめ幸福駅」という日本で唯一「幸福」という名がつく駅があります。
駅舎前にある「幸せを呼ぶ黄色いポスト」からラブレターを出すと相手に思いが通じ、「絵馬」に願い事を書いて、駅舎入口や幸福地蔵横の絵馬掛けに下げれば願いが叶うとされています。一度駅舎入口の鈴をならしてみてはいかがでしょうか?
※2022年1月現在、くま川鉄道は一部区間がバスによる代替輸送となっています。ご利用の際には運航日、運航時刻をご確認の上、ご利用ください。

「ぎゃん@くまもと!【公式】くまもと移住定住支援センター」

“くまもともんはどぎゃんもん?”をテーマに、
よかモン!うまかモン!なくまもと暮らしの魅力をたっぷりとご紹介しています。


4. 注目のニュース・トピックス(熊日の記事等から)

※新聞記事等については掲載日時点の情報のため、状況が変わっている場合があります。

くまモンに年賀状5291通 「タイガーいい年に」

熊本県は、くまモンに届いた今年の年賀状が5日時点で5291通だったと明らかにしました。約8割が県外。台湾や香港、米国など海外11カ国・地域からも届きました。


「お年玉いくらあげる?」高校生は5千円派と1万円派で二分

「お年玉、いくらあげますか?」。2022年の新年を前に、熊日の「SNSこちら編集局」(S編)がLINE会員にアンケートをしたところ、小学生は低学年が2千円台、高学年で3千円台、中高生は5千円台が最も多い結果となりました。“わが家”のルールが数多く寄せられた一方、コロナ禍の影響も少なからずみられました。


レッサーパンダ、3月来園 熊本市動植物園

熊本市動植物園(東区健軍)は4日、絶滅危惧種のレッサーパンダのペア2頭が3月に同園に来園すると発表しました。種の保存と繁殖が目的で、同園がレッサーパンダを飼育するのは1970年以来。

みなさんこんにちは、クマコネ事務局です。本年もよろしくお願いいたします!

熊本のイマや熊本について知っておいてほしい情報をお届けしている「クマコネインフォ」では、令和2年7月豪雨で被災した球磨川流域の市町村の現在の姿をお伝えするリレー記事や、市町村からのお知らせを掲載してまいります。


プライバシーポリシー / 利用規約

事業主体 / 熊本県、熊本日日新聞社、東京熊本県人会

《お問い合わせ》熊本県企画振興部地域・文化振興局地域振興課 096-333-2155

© Kumamoto Connection Project All Rights Reserved.